リジンゴールドは国産の育毛剤

 

 

薄毛は老化現象だけでなく、頭皮や体内の栄養状態、ストレスなど様々な要因が関わっています。予防や対策には食事や生活習慣の見直しが必要ですが、合わせて育毛剤を利用して頭皮にある細胞を活性化させると髪の毛を蘇らせることが出来ます。

 

生えてくる髪の毛の質を高めるには、髪の元となるケラチンの生成力を高めることが大切です。たんぱく質は肉、魚、大豆などに多く含まれているので通常は食事からの栄養だけで補えますが、薄毛や抜け毛が気になる場合には、通常の1.5倍程度の摂取量が必要になるのでサプリメントを利用する人が多いです。リジンを主成分としたサプリメントはこれまで輸入品がほとんどでしたが、初の日本製のリジンサプリメントとしてリジンゴールドが作られました。

 

リジンゴールドは日本人が利用しやすいように作られた育毛サブリメントで、小粒で飲みやすく日本人の体質に合っているのが特徴です。育毛効果を最大限に高めるために、リジンの働きを活性化させる亜鉛やビオチンもバランスよく配合しているのが特徴です。

 

リジンは血行促進に効果のある必須アミノ酸で、亜鉛は細胞分裂の活性化をサポートするミネラル分です。ビタミンB群のビオチンは、毛細血管を強化するため髪の毛の再生には不可欠です。髪の健康に必要な3種類の栄養成分がバランスよく配合して、体の中から育毛力を高めるのがリジンゴールドです。

 

また頭皮の環境を改善して育毛力をアップさせるリジンHCLを配合している、リジンゴールドプレミアムシャンプーもあります。体の中からだけでなく頭皮に直接働きかけて育毛力を改善するので、薄毛対策や改善の結果が実感しやすくなります。日本人のためにつられた国産品なので、継続利用をしても安心です。